バナー

仲良しグループでいざ合宿免許へ

プライベートでも学校つながりでも職場でも、仲良しグループに属しているなら、みんなで合宿免許に出かけることができます。
メンバーの大半、あるいは全員が自動車の免許をまだ取得していないなら、今こそグループで合宿免許を利用する絶好のチャンスです。
仲良しグループで合宿免許を利用するメリットは、たくさんあります。

合宿免許のメリットの情報を公開しています。

最大のメリットは、何といってもいつもの気ごころの知れたメンバーで免許取得を目指せる点です。



一人で別々に免許を取りに行くのではなく、仲良しグループで一緒に同じゴールを目指せるからこそ、お互いに励まし合いながら頑張ることができます。

合宿免許では、宿泊で相部屋になった人と仲良くなれることがありますが、もともと仲良しのグループメンバーで参加するのとはやはり信頼度が違います。

正直に不安を打ち明けられますし、メンバーのうち誰かが試験に失敗しても、普段からお互いの良さをよく知っているからこそ、的確にアドバイスしたり、励ましてあげたりすることができます。

ちなみに、もっと実質的な面でのメリットも豊富です。


たとえば、費用が軽減できます。
グループ参加となるので、大人数での割引が受けられるほか、宿泊先の費用もお互い知っている間柄だからこそ、わざわざ個別に部屋を取らなくても、大部屋を予約できるので、結果滞在費も安くすることができるわけです。また、仲良しグループの人数によっては、大部屋対応人数とぴったりマッチすれば、一つの部屋を仲良しグループのみで独占することも可能です。

グループ参加のメリットとしては、合宿中のメンタル面も費用面も、仲良しグループだからこそのメリットが目白押しです。
注意点としては、参加するかどうかを明確に確認しておくことです。

申し込みを済ませた後、メンバーの一人や二人予約を取り消してもらうことは可能だろうと甘く見るのはよくありません。



一種のれっきとした契約になるので、申し込みの取り消しによって別途取り消し手数料が発生することもあります。

合宿免許への参加の有無は各メンバーにきちんと確認しておきます。